西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/11/25

ごま油の健康効果

こんにちは🌞

西宮・芦屋・苦楽園でパーソナルトレーニングジム&治療院をしております。

balanceBody(バランスボディ)です🐸

 

昔からサラダ油、オリーブオイルと共に家庭でもよくつかわれるごま油。

中華料理にはもちろんいろいろな料理に使え、味も風味も美味しくとても万能な油。

そんなごま油の健康効果について見ていきたいと思います!

 

ごま油について・・・

香ばしい風味が特徴のごま油はごまの種子を絞った植物油の一種です。ごま油は褐色で香ばしい風味があるのが一般的ですが、他にもさまざまな種類があります。

 

・焙煎

ごまを焙煎して作る最も一般的なごま油です。褐色で独特の香ばしい風味が特徴で、焙煎の温度によって色や風味が異なります。高温でじっくりと焙煎したものは濃い色になり、ごま油独特の風味も強くなります。一方、低温でじっくりと焙煎すると琥珀色に仕上がり、甘く香ばしい香りになります。

 

・太白

ごまを焙煎せずに生のまま圧搾して精製したもので、無色透明でクセがなくコクのある味わいが特徴です。

料理の他にお菓子作りにも活用できます。

 

・黒

一般的なごま油は白ごまから作られますが、黒ごまから作るごま油は独特な風味があり、濃厚な香りと味わいがあります。

 

~ごま油の主な健康効果~

・コレステロール値を下げ、動脈硬化を予防

オレイン酸には、善玉これステロールは減らさずに、動脈硬化の原因となる悪玉コレステロールを減らしてくれる効果があります。コレステロール値を抑えて、生活習慣病の予防に繋がります。

 

・血管を強化し血行をスムーズに、心筋梗塞や脳卒中などの予防

食生活の乱れやストレスによる悪玉コレステロールの増加や加齢によって、血管が徐々にもろくなったり詰まったりしてしまいます。

ごま油の成分は血液もサラサラにしてくれるので、動脈硬化・心筋梗塞の予防などさまざまな生活習慣病の対策に良いとされます。

 

・抗酸化作用により活性酸素の攻撃を抑制、がんや生活習慣病を予防

活性酸素による細胞へのダメージは、がんや生活習慣病の大きな原因となりますがオレイン酸には抗酸化作用があり、活性酸素の攻撃を抑制してくれます。

若返り効果や、がんや生活習慣病を予防する働きが有ると言えます。

 

・抗酸化物質で血管の老化を防ぐ、アンチエイジング効果

健康の要である血管の細胞もまたまた油でできているので、全身をめぐる血管の老化をストップし、若々しさキープするためには、油に溶ける「抗酸化物質」が必要となってきます。

 

・腸を活発にし便秘の解消、腸内環境の改善

お通じが良くなったり、潤滑油の役割を果たして腸内での便の通りが良くなります。また硬い便も柔らかくなり出しやすくしてくれ便秘の解消に繋がります。

 

・皮膚を柔軟にしてシワの予防、保湿成分で美肌効果

皮膚を柔軟にする効果でシワの予防になり、保湿成分も多いため美肌効果にも繋がります。

 

 

ごま油にはたくさんの健康効果がありますが摂りすぎには十分ご注意下さい。