西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/8/5

湯船に浸かる効果

こんにちは🌞

西宮・芦屋・苦楽園でパーソナルトレーニングジム&治療院をしております。

balanceBody (バランスボディ)です🐸

 

 

1年で最も暑いこの時期、皆さんは毎日お風呂で温まっていますか?

お風呂の時間それは1日の疲れを癒す大切な時間です。夏の暑さからか、湯船には入らずシャワーだけでお風呂を済ませることもこの時期は多くなってしまいますよね。

湯船に浸かるとどのような効果が得られるのか、メリットを知っていきましょう!

 

【湯船につかるメリット】

 

〜疲労回復効果〜

湯船に浸かることで身体的に様々な作用が働きます。

 

・温熱作用

温熱作用とは体が温まることで働く作用のことです。体が温まることで血管が広がり血行が促進します。体のこりや痛みなどを和らげてくれる効果が期待されます。

 

・静水圧効果

湯船に浸かることで適度な水圧が体に及ぼす作用のことです。水圧がポンプのような働きをして普段血流が滞りやすい体の末端部分、特に足先の血行が促進されます。体のむくみなどが改善される効果が期待されます。

 

〜睡眠の質の上昇〜

寝る前にしっかりお風呂に入り体を温めることで睡眠の質が向上します。寝る1時間前くらいにお風呂に入ることがポイント!

 

〜免疫の上昇〜

湯船に浸かることで体の免疫機能を高めることができます。湯船に浸かることで汗とともに老廃物が排出され新陳代謝を向上させることができます。代謝が良くなると免疫力はもちろん、体の回復力も向上するため疲れにくくなります。

 

〜リラックス〜

湯船に浸かることでリラックス効果にも期待できます。疲労回復効果もあるため、お風呂に入ることで心身ともにリラックスできます。入浴剤やバスソルトなどを入れることで大切なお風呂の時間をより一層楽しむことができ、リラックス効果も高まります。

 

 

湯船に浸かると体に良い効果ばかりなのでこの暑い時期🥵ですがクーラーなどで体の芯が冷えきってしまっている可能性もあります。

 

湯船に浸かり体の芯からしっかりと温めていきましょう!!