西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/8/5

基礎代謝 効果的に上げるには

 

こんにちは

西宮・芦屋・苦楽園でパーソナルトレーニングジム&治療院をしております。

balanceBody(バランスボディ)です🐸

 

私たちがじっとしているときも消費している基礎代謝量。

これが低下してしますと、痩せにくくなったり血液の循環が滞ったりする可能性があります。

 では、基礎代謝量はどのようにすればあげられるのでしょうか?

 

基礎代謝量は私たちが生命維持の為に消費する必要最低限のエネルギーのことです

心身ともに安静にしている状態でも、内臓を動かしたり体温を維持したりするために消費されます。

基礎代謝は筋肉量に比例して増減します。

筋肉には、平滑筋(内臓)・心筋(心臓)・骨格筋の3種類がありますこのうち骨格筋は、運動などを行って自分で増やすことができます。その骨格筋を増やせば消費されるエネルギー量が増えるため、痩せやすく太りにくい体質へと変化していきます。

 

基礎代謝量は通常10代をピークにして、年齢を重ねる事に低下します。

また、体脂肪が多く筋肉量が少ない傾向にある女性は、男性よりも基礎代謝量が低い ことが多いです。

 

・基礎代謝量を上げる

まずは基礎代謝が上がりやすくなる体を目指しましょう。体を温め、血行をスムーズにする í f ことで筋肉のポンプ機能が回復し、基礎代謝が上がりやすくなります。

基礎代謝を上げる方法は体温が1度上昇すると代謝量は13%上昇すると言われています。

食べ物や水分から体温を上げることも可能です。日本人の平熱は平均36度と言われていますが、平熱が35度台という人も少なくありません。体温を上げられる食材を積極的に取り入れてみましょう。

 

基礎代謝量といってもどうしたら上がるのか、また加齢によって衰えるのは仕方がないと諦めていた方も多いのではないでしょうか。基礎代謝量を維持する、増加させると体の機能改善にもつながります。

日々の様々な動きに気をつけたり、食事からも熱産生をおこせるので、ぜひ今日から取り入れてもてください。