西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/8/4

バルクアップとは

 

こんにちは🌞

西宮・芦屋・苦楽園でパーソナルトレーニングジム&治療院をしております。

balanceBody (バランスボディ)です🐸

 

バルクアップとは単に体重を増やすことではなく、筋肉を発達させて体を大きくしていくことです。

単に体重を増やすのであれば、食事の量を増やすなど日々のカロリー摂取量を大きくすればいいわけですが、方法としては比較的シンプルです。

しかし、筋肉を大きくさせる事はとても難しく、ダイエットは食事だけでも行えますが、バルクアップに関しては栄養とトレーニングの両要素がなくては成り立ちません💪

 

筋肉は常に分解と合成が綱引きしている状態にあります。これは脂肪に関しても言えることなのですが、両者の大きな違いは、元々脂肪の場合は合成が優位で筋肉の場合は分解が優位なのです。(つまり脂肪は溜まりやすく、筋肉はつきにくい)

一つの例として、ミオスタチンという筋肉の成長を抑制するタンパク質があります。

胎児はこのミオスタチンの作用によって必要以上に大きくならないように調整されています。逆に出産後はミオスタチンの分泌量が減って乳児は成長をしていきますが、ある一定以上は再びミオスタチンの影響を受けて抑制されています。

トレーニングをすると、ミオスタチンが減るということがわかっています。

 

筋肉はいつまで成長するのでしょうか?

例えば、髪の毛は10歳頃がピーク、肌は20歳前後と言われています。そしてその他の多くの機能が衰えを見せ始めるのが30代という年代の頃です。

 

しかし、80歳になっても筋肥大するという報告があります。つまり筋肉は必要以上にはつかないように制御されていますが、ある条件を満たしてやることで圧倒的に息の長い成長を示してくれるのです。

 

バルクアップとはかなり大変なことですが、努力次第では限りない可能性を感じさせることです。

短期的ではなく、中長期な取り組みが必要かもしれません。