西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/8/4

膝裏その2

こんにちは🌞

西宮・芦屋・苦楽園でパーソナルトレーニング&治療院をしております。

balanceBody (バランスボディ)です🐸

 

前回膝裏コロコロストレッチをご紹介しましたが、今回はなぜ膝裏をコロコロすることが大切なのかを見ていきたいと思います。

 

膝痛や腰痛がある人は、膝裏が固まっているのが原因になっているかもしれません。

 

膝が痛くなる原因は??

膝に痛みを感じる人は、姿勢が大きく関係しています。

真っ直ぐ立ち上がって横から姿勢をチェックしてみましょう。骨盤が正常の位置にあると膝が伸びて体重を支えられます。骨盤が後ろに傾いていると膝が曲がった状態で体重を支えている状態に。関節に負担がかかることで筋肉の収縮を引き起こす「筋緊張」になったり、筋肉が均等に使われなくなる「不均等」を招いたりします。その結果、膝の痛みを引き起こすのです。

 

・膝裏が固まると膝痛や腰痛を引き起こす

デスクワークなどで長時間膝を曲げた姿勢が動きを悪くすることがあります。立ち上がった時に膝裏をうまく伸ばせない時は膝裏の筋肉が固くなっているのが原因です。膝裏の筋肉であるハムストリングス筋は、骨盤につながっています。膝が曲がった姿勢を取ると膝とともに腰が落ちるので前傾姿勢になります。膝の筋肉が固まって前傾姿勢が続くと最終的に腰痛を引き落としてしまいます。

 

・膝裏のばしストレッチで不調を改善

膝の痛みは関節の周辺にある筋肉が収縮する緊張状態が影響しています。血流が滞って痛みを引き起こすので、筋肉を緩める事が解消につながるのです。また、前傾姿勢が影響して生じる腰痛も、膝裏を伸ばして膝を真っ直ぐな状態に戻すのが改善のポイント。

 

~膝裏のばしストレッチで元気に過ごそう!~

膝裏の筋肉が固まってしまうと、腰の痛みを引き起こす原因になります。骨盤が歪むことで姿勢が崩れて腰痛が生じることも。痛みを解消するためには、膝裏の筋肉をほぐして血行を促すのが効果的です。前回ご紹介した膝裏コロコロストレッチは簡単にできるので是非試してみてくださいね!

これを機に膝裏のばしストレッチを日常生活に取り入れて習慣にしていきましょう!!