西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/9/4

姿勢(巻き肩について)

こんにちは🌞

西宮・芦屋・苦楽園でパーソナルトレーニングジム&治療院をしております。

balanceBody(バランスボディ)です🐸

 

 

現代ではデスクワークや携帯を触る習慣が増えてきています。

その中で、「巻き肩」になっている方は多くなってきていると思います。

 

なので今回は巻き肩についてお話をしていこうと思います☝️

 

巻き肩とは・・・

肩が前方に出て、体の内側に巻いている状態のことを言います。

猫背の方や、立ち姿を横から見た時に肩が耳より前に出ているなどの特徴があり、

スマホをよく触る方に巻き肩が多く見られます😥

 

スマホを触る姿勢が続くと、腕を内側に閉じた姿勢が続くことになり、

胸の筋肉(大胸筋)が縮こまっていき肩が内側に丸まっていきます。

胸の筋肉の萎縮が続くと、肩甲骨周りの筋肉が引っ張られ背中が丸まっていきます。

すると、猫背の姿勢になり肩こりや首こりが引き起こされやすくなってしまいます💦

 

日々の姿勢が身体の不調を引き起こしてしまっているのです・・・💦

 

なので今回は肩こりや首こりで悩まないように簡単なエクササイズをお伝えします☝️

1日1回少しの時間でもいいので、エクササイズを行い巻き肩を改善していきましょう!

 

⭐️鎖骨下をさする

鎖骨下には胸の筋肉が付着していて、その部分をさすることによって

縮こまった胸の筋肉が緩んでくれます!

お風呂上がりはもちろん、デスクアークの合間で行ってみてください☝️

 

⭐️肩甲骨を寄せる・すぼめる

肩甲骨を寄せたり、すぼめることによって、ほぐれることが期待できます。

ポイントは、寄せる時もすぼめる時も目一杯寄せて、すぼめてください!

血行も良くなることが期待できます。

 

 

 

 

簡単なエクササイズになっていますので、是非行ってみてください⭐️