西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/5/23

呼吸の重要性

こんにちは🌞

 

西宮・芦屋でパーソナルトレーニング&治療院をしております。

balanceBody (バランスボディ)です🐸

 

5月も終盤に差し掛かってき、少し早めの梅雨も始まりましたね。

雨の日って少し肌寒くなり丸くなったり、足元を気をつけるために下を向いて歩いたりしますよね☔️

そんな時呼吸はどうなっていますか?浅くなっていませんか?

もしかしたら日常生活でも浅くなっているかもしれませんね。

 

今回は先ほども話にあった呼吸についてです。

 

皆さんもご存知である大きく分けて2つある「胸式呼吸」「腹式呼吸」についてです。

胸式呼吸は、普段誰しもが無意識に行っている呼吸であり、

腹式呼吸は、意識をしなければなかなか行えない呼吸です。

 

中でも『質のいい呼吸』についてです。

質のいい呼吸とは身体に必要な酸素をできるだけ多くきちんと取り組むということです。

深い呼吸をすることによって体は健康になり、頭はスッキリ、心はポジティブになります。

 

😤質のいい呼吸によってもたらす効果とは😤

・健康な身体を作ってくれる

・思考力が高くなる

・気持ちがポジティブになる

 

質のいい呼吸によって増えたα波は「幸せホルモン」と言われる「セロトニン」の分泌を盛んにしてくれます。精神の安定や睡眠に深く関わっている神経伝達物質であるのでリラックスした心の状態にし、気持ちをポジティブにしてくれます。

 

また胸式呼吸は緊張や興奮をしている時、ストレスを感じている時、PCやスマホ操作をよくしている人に多いと言われています。

 

口呼吸の人は鼻呼吸に比べて楽に呼吸が吸える為浅い呼吸になってしまいます。

 

ご自身の呼吸はどうですか?

 

口呼吸になっていませんか?

 

浅い呼吸だと毛細血管内の空気が不足し、細胞に十分な酸素や栄養が運ばれなくなってしまいます。すると、脳・臓器・筋肉など身体のさまざまな機能が低下し、だるさや肩こり、頭痛などの症状につながってしまいます。

 

普段から鼻から息を吸い深い呼吸をしていきましょう!

今回を機に見直してみてもいいですね!