西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/7/5

足趾とバランス🤸‍♀️

こんにちは🌞

西宮・芦屋でパーソナルトレーニングジム&治療院をしております。

balanceBody (バランスボディ)です🐸

 

今回は足趾とバランスについてです。

皆さん普段歩いている時何もないところで躓いたりしていませんか?

末長く健康に過ごすためには、身体の健康を維持すること→体を鍛えられる運動を行うことが重要です。

その中もで鍛えられて効果が高い部位が足趾です。

足趾の力は年代と共に右肩下がりに低下して行くとも言われています。

また、身体の健康にどのような影響を及ぼすのか見ていきましょう。

 

足は体の中で唯一、毎日何千回も地面に接地し負荷がかかる部位です。

足の環境を改善する事で身体動作に変化が起こってきます。さらに、足には骨・筋肉・靭帯で構成している「3つのアーチ」があります。

 

横(前方)アーチ、外側アーチ、内側アーチ(土踏まず)からなります。

これらのアーチは足趾がしっかり使えていないとアーチ構造が失われていきます。特に内側アーチが崩れると、土踏まずの無い扁平足が進んでいきます。また、足腰の機能低下や腰・膝痛など身体に影響を及ぼしていきます。

 

 

〜足趾を鍛えることのメリット〜

①転倒予防

足の指はバランス能力の維持に非常に大きな役割を持っています。

立った状態から前方に倒れそうになった時、足趾が曲がって(屈曲して)地面をつかむことで身体のバランスを維持します。

 

②歩行速度の向上

歩く時、足趾で地面を掴み蹴り出すことで推進力を生み出しています。

足趾の力が強いと安定して歩行することができます。

 

③体力の維持

足趾を鍛えると転倒しにくくなり、長距離を歩行しても足が疲れにくくなります。

 

④扁平足の改善

扁平足になると足が本来持っているクッション作用が上手く発揮できず疲れやすくなります。

鍛えることで本来もつ機能を強くし扁平足の改善にも役立ちます。

 

足趾の筋力が低下すると足だけではなく身体全体にまで影響が出ます。この影響により身体の軸でもあるバランス能力が低下するのです。

 

皆さんは片足立ちふらつかずに10秒キープできますか?簡単に身体の軸が崩れていくのでもう一度見直してみましょう!

 

balanceBodyではバランス力向上メニューも行っております。

 

🏋️‍♀️トレーニング体験セッション受付中🏋️‍♀️

50分  4000円(ご予約制)

ご予約はDM、メール、電話にて承っております。

お気軽にお問い合わせ下さい