西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2016/11/25

筋膜・アナトミートレイン 〜浅層バックラインのケアの方法〜

こんにちは。
西宮(苦楽園、夙川)・芦屋のパーソナルトレーニング・治療院balance Body(バランスボディ)です。

昨日は全国的に大寒波に見舞われましたね。
特に関東地方より北。

東京は11月の積雪が観測史上初めてのことだった様で、電車などの交通機関に大きな影響が出てました。

単純に転んだりスリップしたりと、怪我や事故も心配されます。

異例とはいえ本格的な冬の訪れを感じます🎅

浅層バックラインは姿勢を維持するために常に働いているので、現代人の多くが疲労を抱えています。

「目の上」や「首の付け根」「背中」の”だるさ”や”おもさ”は、このライン特有のものです。

下のイラストをもう一度ご覧ください。

img_7764

全体を見ていただくと分かるように、浅層バックラインの終着点は太ももの後ろ・ふくらはぎ・足裏(ハムストリングス・下腿三頭筋・足底筋膜)へとつながっています。

筋膜のライン上は相互に影響を及ぼしあっているので「目の上」や「首の付け根」「背中」の”だるさ”や”おもさ”は、一見何のつながりもないように見える太ももやふくらはぎ、足裏から来ているケースもあります。

逆のパターンもあります。

足裏や太もも、ふくらはぎに問題があるのは目の上」や「首の付け根」「背中」からの影響を受けていることがあります。

この浅層バックラインは筋肉群が大きいため、比較的ケアをしやすいラインです。

ストレッチや体操、トレーニングで背面側をケアしていけば、結果的にこのラインはほぐされていきます。

ラインの中でも特に見逃されやすいポイントは「頭部」です。

>>>>>体験予約予約はこちらから<<<<<

balance Body

0798702170

info@link-bb.com

料金とシステム