西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/10/9

膝のトラブルと足の関係

こんにちは🌞

西宮・芦屋・苦楽園でパーソナルトレーニングジム&治療院をしております。

balancebody(バランスボディ)です🐸

 

厚生労働省の「国民健康・栄養調査」によると、近年、1日の歩数が減少傾向にある中で新型コロナウイルスのよるパンデミックの影響を受け、さらに運動不足の方が増えております。運動不足解消のために、手軽に始められるウォーキングやランニングを行うことによって、膝のトラブルが発生してしまう方が急増しております。今回は膝のトラブルと足の関係についてお届けいたします。

 

🔶膝は知らぬ間にネジレている

膝の動きでイメージしやすいのは、前後の動きですが(図1)、歩くとき走るときには、実は足に連動して、ネジレの運動が起こっています(図2)。

その動きによって、実は膝の負担が高まってしまっているのです。

 

🔶ネジレを止めるには、足元が重要

膝の負担を高めてしまう、ネジレを少なくするためには、地面に唯一接地している「足」の動きを見直す必要があります。歩くときには、足に体重がかかる度に、土踏まずがが大なり小なり潰れてしまいます(図3)。もちろん、走ったりジャンプしたりすると、より潰れが強くなり負担が上がります。

 

 

🔶膝に痛みを感じたら、治療と一緒にシューズを見直そう。

既に痛みがあるときには、足の専門医療機関を受診し、痛みへの対処を行うことも必要でしょう。それと同時にシューズの見直しをすることで、毎日歩くときの負担を軽減して、再発予防を日々の生活の中でしていきましょう。

 

 

 

balanceBodyではインソール測定も行なっております。

 

✴︎✴︎悩みのあなたに合ったオーダーメイドインソールをご提供させてください✴︎✴︎

歩き方や身体の歪みは人それぞれです。
立った時の重心、歩いてる時どこに力が加わっているかなどを知る事ができます。

 

この機会にぜひオーダーメイドインソールを作ってみてはいかがでしょうか?

 

<引用>

newsletter

http://feetindesign.jp/