西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/10/1

チートデイは有効か

こんにちは。

西宮・芦屋・苦楽園でパーソナルトレーニングジム&治療院をしております。

balanceBody (バランスボディ)です🐸

 

トレーニングをする人なら一度は耳にするチートデイという言葉

『なんでも好きなものを食べていい日』という捉え方をされていますが、

実際には何のために、どういう効果があるのか今回はそんなお話をします。

 

・チートデイとは何か?

 

ダイエットなどを目的に食事制限をしている期間中、しっかり十分に食事をとる特例日を設けること、

体重を落とそうとしても身体の防衛本能(あるいは恒常性の維持)が働き、少ない栄養に慣れようとして、

体重が中々減らなくなる(停滞期)を迎えることがあります。

この停滞期に入ると、基礎代謝が低くなりそこでチートデイを設けて定期的にしっかり食事を取ることで

脳や身体を騙すということです。

チートデイの直後は多少の体重の増加はあるが、停滞期を突破し減量しやすくなるため、全期間を通じたダイエットの効果は上がると言われています。

 

ただし、頻繁にチートデイを行いすぎると本末店頭のダイエット失敗になってしまいます。

 

・チートデイの効果

基礎代謝を高め、より多くのカロリーを消費させる

ダイエットで食事を減らすと、体はその新しい摂取カロリーに適応しようとして、体を省エネ化しようとしますが

チートデイによってその適応を抑えるということです。

 

厳しい食事制限に耐えるのを助ける

心理学的にも、定期的に特例の日を設けることによって、厳しい食事制限に耐えられると説明されています。

 

ダイエットを行うにはやはり継続することが大切になります。長いダイエットの際にもチートデイを設けることで

モチベーションの維持につながります!