西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/7/19

足首の柔軟性

みこんにちは🌞

西宮・芦屋でパーソナルトレーニングジム&治療院をしております。

balanceBody(バランスボディ)です🐸

 

胴体や足のストレッチは熱心にしても足首は軽くするだけという人は案外多いのではないでしょうか?

全身の土台となる足首が硬い人と柔らかい人では健康状態にも差が大きくでるといわれています。

 

今回は足首をストレッチするとどのような効果が出るのか、柔軟性があるとなぜいいのかについてみていきたいと思います。

 

【足首が硬い人と柔らかい人の差とは?】

・足首が硬い人はしゃがめない⇒しゃがんだ時後ろに傾いてしまう人や踵が浮いてしまう

・足首が硬いと全身に影響が出ることも⇒足首の可動域が狭くなっていると怪我をしやすくなる、脚全体の柔軟性が

                   損なわれ膝や股関節にも影響が出る場合もある

 

 

【足首が柔らかくなるメリット】

・怪我を未然に防げる

足首に柔軟性があると、脚を地面につけたときクッションのように衝撃を吸収することができる。そのため少々無理な力が加わっても捻挫や大きな怪我を防ぎやすくなる。

 

・血流が促進される

足首は第二の心臓と言われるふくらはぎの筋肉とつながっているため、ほぐすことで全身の血流アップが期待できる。むくみや疲れの改善、冷え性の改善、また老廃物が流れやすくなることで脚のシェイプアップにもつながる。

 

・運動能力のアップ

柔軟性が上がると膝や股関節の可動域も広くなり、さまざまなスポーツにおいて技術UPが見込めるというメリットもある。運動前にしっかりとストレッチをしておくだけでパフォーマンスに差が出ることもある。

 

【足首のストレッチ】

・足首回し

椅子に座る→回す側の足首を反対側の太ももの上に乗せる→つま先を手で掴みゆっくりと足首を回す

 

・足首とふくらはぎのストレッチ

伸ばす側の足を少し前におく→つま先をあげか肩をつき足首を90度にする→膝を伸ばし地面の方に少し体重をかける

 

足首の柔軟性を高めて怪我の防止をしましょう!

 

🏋️‍♀️トレーニング体験セッション受付中🏋️‍♀️

50分  4000円(ご予約制)

ご予約はDM、メール、電話にて承っております

お気軽にお問い合わせ下さい。