西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2021/4/11

正しいビジネスシューズ選び

こんにちは。

 

西宮・芦屋でパーソナルトレーニング&治療をしておりますbalanceBody(バランスボディ)です🐸

新生活に少しでもお役に立てるように…。

皆さんの身の回りでも、新生活がスタートする方も多くいらっしゃると思います。

そんな方達にぜひ知って頂きたい足元の情報です。

 

⚠️新生活における足元の危険性

 

4月から新生活スタートと共に新しいシューズを履き始める方が多くいらっしゃいます。

新生活に心躍る時期でもありますが、新しいシューズを履くことで足のトラブルが多くなってしまう時期でもあります。足のトラブルを少しでも無くせるように、正しいビジネスシューズ選びで快適な新生活を過ごしましょう。

 

✅健康的な靴選びのポイント✅

①踵周りが硬い

②指の付け根部分がしっかり曲がる

※パンプスはヒールの高さが4㎝未満

 

 

🔸靴擦れになる原因🔸

多くの方が踵周りが硬いと靴擦れするとイメージされますが、実は、シューズの指の付け根部分(ボールポイント)が硬いことが原因で靴擦れを起こしてしまうことも多くあります。

歩行時の蹴り出しのタイミングでボールポイントが曲がろうとする際、その部分が硬くて曲がり難い構造の場合踵だけが(浮いて)靴の踵部分が足に『くっついて』きてくれないことで、シューズと踵皮膚部分が摩擦し、靴擦れになってしまいます。

 

そのため、シューズを選ぶときは踵周りが硬くて形状が自分の踵の立体構造に合っているかどうか、ボールポイントが容易に曲がるかどうかも確認しましょう。

 

また、ボールポイントが硬い場合はボールポイントの『ストレッチ』を行うことで解消できることが多いので、履く前に充分なストレッチを行いましょう。

 

 

👠靴のストレッチ👠

ボールポイントを手で曲げることで、シューズの足馴染みが良くなります。綺麗にシワを付けたい場合は、ボールペンなどを挟んで行うとキレイなシワになりやすいです。

当たって痛い場所がピンポイントである場合は、お近くの靴修理屋さんなどでポイントストレッチャー(部分的に生地を伸ばす道具)で伸ばしてもらいましょう。全体的に痛い場合は、ストレッチャーでシューズ全体の調整や靴の見直しを実施しましょう。

 

✴︎✴︎悩みのあなたに合ったオーダーメイドインソールをご提供させてください✴︎✴︎

歩き方や身体の歪みは人それぞれです。
立った時の重心、歩いてる時どこに力が加わっているかなどを知る事ができます。

 

balanceBodyではインソール測定も行なっております。

 

この機会にぜひオーダーメイドインソールを作ってみてはいかがでしょうか?

 

<引用>

http://feetindesign.jp/