西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2016/12/1

筋膜・アナトミートレイン 〜ラテラルライン〜

こんにちは。
西宮(苦楽園、夙川)・芦屋のパーソナルトレーニング・治療院balance Body(バランスボディ)です。

今日から12月、師走に突入しました!(◎_◎;)

あっという間に12月を迎え、年の瀬までさらに加速して過ぎて行きそうですね💨

本日、12月1日は苦楽園に飲食店が2店オープン予定だったのですが、1店舗は遅れている様です、、

どちらもbalance Bodyに程近い場所にあります。

今日、オープンしたのはなんとメロンパン専門店!

まだプレオープンだそうですが、10時開店前に早くも15人程並んでいたそうな…
13時ごろ通ると30人は並んでました💦

苦楽園口通りに面していて、看板は大きなメロンパンのオブジェがあるのでとても目立ちます(笑)

しばらく買えないかなーと思っていたら、お客様が並んだついでに差し入れくださいました😂

美味しく頂きました頂きますね🙏
ありがとうございます😄🙏

メニューはプレーン、紅茶、シナモン、チョコチップ、もう1つ忘れました(笑)後はアップルパイとクロワッサン。

プレオープンの期間は種類を絞って販売しているみたいです。

700円以上になるとクロワッサン1つプレゼントなので、4つ買うとクロワッサン1つもらえます!

また落ち着いたら行ってみよう、、、

もう1つは中華料理店。いつになるか、、でも楽しみです🎵

ここから本題です❗️笑

筋膜・アナトミートレインの主要ラインの1つ、ラテラルラインを紹介します。

img_8090

ラテラルラインは体の両サイドを通り、耳の後ろの出っ張り(乳様突起)から、脇腹、臀部、太ももの外側、外くるぶしの下をまわって足裏へとつながっています。

身体の外側を司るラインです。

ラテラルラインの主な役割は、体のバランスをとり、左右の動き(ふらつき)を抑制することで、人間特有の屈曲と伸展(上体の折り曲げ)を行える環境を作ることです。

本来、正しい重心位置を捉えて立てていれば、両足揃えて立っていられます。

仕事やイベントなどで1日中立ちっぱなしだった時、片脚に重心を置いて立ってしまうことはないですか?

それは立っている間中、体のふらつきを抑制するためにこのラテラルラインが働いていたことが関係しています。

そして、重心をおく側の脚はいつもどちらか片方ではありませんか?

それは、ラテラルラインの偏りを意味します。

もちろん、ラテラルラインだけの問題ではありませんが、大きく関与していると言えます。

体の側面はケアする上で見逃しやすいゾーンですが、非常に重要なポイントです。

>>>>>体験予約予約はこちらから<<<<<

balance Body

0798702170

info@link-bb.com

料金とシステム