西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2015/9/3

お悩み相談室 ✨第1弾✨

おはようございます^_^
相変わらず不安定な天気が続きますが、
朝晩の涼しくなってきましたね🎐

それでも、連日の様に長蛇の列をなしている夙川のかき氷屋さんは、まだまだ人の出入りが多い様です😳

本日はお悩み相談室✨第1弾✨
ジュニアアスリートをご紹介😊

競技:フィギュアスケート
年齢:10歳
目的:パフォーマンスアップ

西宮・神戸・少し離れると関西大学にスケートリンクがあるので、ここ西宮(苦楽園・夙川)、芦屋、神戸辺りはクラシックバレエやフィギュアスケートをしている方が多い様です。

balance Body(バランスボディ)に来られた目的はパフォーマンスアップ。具体的には体幹を鍛え、バランス・姿勢を良くしたい❗️とのことでした。

やはり、フィギュアといえばジャンプが跳べるというのが重要視されます。

・じゃあ、ジャンプトレーニングを集中的にやってるの?
→いいえ、ほとんどやっていません。

・体幹トレーニングだから腹筋・背筋運動をガンガンやってるの?
→いいえ、いわゆる腹筋運動なんかはしていません。

じゃあ、なにを指導してるの?

となるかもしれません(笑)

簡単に言うと、ジャンプ直前の動作を整える

フィギュアスケーターは踏み込みの際、特徴的な踏み方をしますのでその辺りのアプローチが必要でした。

また、この選手は硬さが目立ちましたので、柔軟性・関節可動域の改善が必要で、機能的なストレッチや運動の指導もしています。

体幹トレーニング(コアトレーニング)はスポーツ界では当たり前になってきていて、各所属クラブでも当然の様に実施されています。

体幹トレーニングといえば筋力トレーニングのイメージですが、バランス感覚を養うこともその一つです。

筋力だけに頼ってしまうと筋力の強い選手には中々対抗できませんので、それだけのアプローチでは不十分だと考えます。

特にスポーツはジュニアのこの時期にどれだけ成長出来るかが、とても大切なんです。

現在も定期的に来てくれていますので、身体機能や心が成長していくのがみれて嬉しいですね😄
積み重ねていって欲しいと思います❗️

balance Body(バランスボディ)で身体の基本
を覚えませんか?

balance Body
0798702170
info@link-bb.com