西宮・芦屋のパーソナルトレーニング

2016/2/5

芦屋・西宮でランニング、ジョギングする方へ

こんにちは。
西宮・芦屋のパーソナルトレーニングジム・治療院balance Body(バランスボディ)です。

とても良い動画を見つけました🎵
スクリーンショットも上手くいってご満悦です(笑)

今年は暖冬で真冬ですがランニング・ジョギングをされている方が例年より多い様に感じます。芦屋方面から、夙川公園沿いはランナーやジョガーをたくさん見かけます。

近年稀に見るマラソンブームですので、運動したことなかった人でもマラソンに挑戦!なんて方も多いのでは?大阪マラソンや東京マラソンを始め、倍率がとても高く、走りたくても走れないみたいです。昨年、友人は5年振りの大阪マラソン当選でとても喜んでいました。Facebookには夫婦揃ってゴールする様子がUPされてましたので、おめでとう❗️と声をかけました^ ^

ランナーやジョガーの皆様、どの様なトレーニングをしていますか?
有酸素運動を中心に体幹トレーニングや下半身強化がメインでしょうか?

冒頭に話を戻します。

この特集ではつま先着地について触れていましたが、私が注目したのはヒールオフ(踵が離れる時)〜トウオフ(つま先が離れる時)にかけてです。

何が凄いかと言いますと、踏み込んでからつま先が地面を離れるまでの体重の軌跡がとても綺麗👏

トウオフ(つま先が地面から離れる時)は、足の指に緊張がなく、スーっと後ろに力が抜けていきます👏

image

この様な感じでまっすぐ、母趾と示趾(親指と人差し指)の間に抜けていきます!(縦線のラインに)

しかし、多くのランナー間違ったラインを踏んで走っています。

まず、母趾球に体重が乗りすぎるタイプ

image

このタイプは母趾球やな母趾の先にマメやタコが出来ていますね。外反拇趾もそうです。

そして外側に乗りすぎるタイプはこちら。

image

これはソールの外側が減ってきます。

太ももの前、大腿四頭筋の顕著な発達も見られます。

どのスポーツでも母趾球に体重を乗せる様な指導が多いですが、どのラインに乗せるかを識り、正しく指導する必要があります。

良い足は足の形や足底がとても綺麗です😆

足が綺麗だとランナー膝や股関節痛で悩まされることも無くなります。

正しいランニングフォームを手に入れましょう(^.^)

balance Body

0798702170

info@link-bb.com