2016/6/17

何故痛いのか?③

こんにちは!

芦屋・西宮のパーソナルトレーニング・治療院balance Body(バランスボディ)です。

 

 

昨日は雨がよく降りましたね☂️

今日は良いお天気で、風も気持ちが良いです^ ^

 

 

 

何故痛いのか?①、②で痛みの悪循環のことまでお話しました。

 

 

何事も後回しは良くない結果を生み出す元です。

 

 

学生の時、明日やろうはバカ野郎!なんて言われた事を思い出しました…

 

 

今回はbalanceBody(バランスボディ)に来られている患者様の症例からお話します。

 

 

坐骨神経痛(ざこつしんけいつう)

 

というのはご存知でしょうか?

比較的耳にする名前で、ブログを読んでくださっている皆様や周りで同じ症状の方がいるかもしれません。

 

 

坐骨神経痛とは、腰から足にかけて伸びている神経の束である「坐骨神経」がさまざまな原因によって圧迫・刺激されることであらわれる、痛みやしびれなどの症状のことを指します。

 

 

この、なにが原因で坐骨神経を圧迫・刺激するかは個人差や年齢差があります。

 

 

年齢が若い場合は、腰椎椎間板ヘルニアから派生することが多く、高齢になると、ほとんどが腰部脊柱管狭窄を原因として発症します。

 

 

ヘルニアや狭窄がなくても、臀部(お尻)で坐骨神経が圧迫されて痺れや痛みが出るケースもあります。
腰部脊柱管狭窄、腰椎椎間板ヘルニアとも腰椎(背骨の腰の部分)の傾きや捻れによって坐骨神経が圧迫され、下半身に痛みやしびれを引き起こします。

 

 

 

 

現在、この症状で治療&トレーニングでbalanceBodyを利用して頂いてる患者様がいます。

 

・70代女性

・病院で脊柱管狭窄症になりかけていると診断

・昨年12月に突然痛みが発症し、歩けなくなる。歩いても少し歩くと痛みが強くなり座るとマシになる。間欠性跛行(かんけつせいはこう)といって、脊柱管狭窄症の特徴的な症状の一つです。

 

・4月にbalanceBodyに来院。

 

現在は間欠性跛行の症状はほぼなくなりつつあります。

 

どの様な処置&運動したのかというと…

 

 

続きます(^.^)

 

 
>>>>>体験予約予約はこちらから<<<<<

balance Body

0798702170

info@link-bb.com

It's only fair to share...Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on Facebook