2016/10/28

足の疲れについて(お尻編)

こんにちは!

 

西宮・芦屋のパーソナルトレーニング治療院balance Body(バランスボディ)です。

 

 

足の疲れシリーズ、今回で最後になります。

 

最後はお尻です!

 

 

まずは東洋医学的なアプローチから!

 

 

【次髎(じりょう)】

 

 

お尻の真ん中にある仙骨という骨の中心から、左右に2cmくらいの少しくぼんでいるところです。

 

血行の改善や冷え症、腰痛、生理痛などにも効果があります。

 
あと女性には嬉しいヒップアップの効果も期待できます。
次髎を押して血行を改善しお尻痩せを目指しても良いでしょう。

 

 

【環跳(かんちょう)】

 

 

腰の両わきのお尻のくぼみにあります。お尻の側面に太ももの骨の先端部分が出っ張っている場所から少し後ろの、くぼんでいるところ。

 

簡単に探す方法としては、左右のおしりのほっぺの中心と考えて下さい。

 

 

ボールなどで刺激するのも効果的ですが強すぎると筋肉を痛めてしまいますのでゆっくりと刺激してみましょう。

 

足のむくみや冷え症などにも効果があります。
お尻を触ってみて冷たい時はこのツボの位置にカイロなどを当てるのも効果的です。

 

 

balanceBody(バランスボディ)ではトレーニングだけでなく東洋医学的を用いた鍼灸治療も行っております。

 

 

興味がある方は是非この機会に西宮・芦屋のパーソナルトレーニング治療院balance Body(バランスボディ)にお越し下さい(^o^)

 

 

 

 

>>>>>体験予約予約はこちらから<<<<<

balance Body

0798702170

info@link-bb.com

Tweet about this on TwitterShare on Google+Share on Facebook